記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記




B5ほどの作品だと一日で仕上げることを目標にしている日々です。
これがハードなのかどうなのか自分でもちょっとわからないでいます。

もし作品が夜に仕上がったとしても、まだ気が抜けません。
朝や昼の日の光の中で作品を見てどんな印象か確認します。

夜の制作時と全然印象が違って見える時がありますが、
もし夜見た時の印象より劣って見えたら、私は破って捨ててしまいます。

デジタルで加工などする場合はまだいいのですが、
展示となると作品が直に伝わるので妥協は出来ません。


光の印象に揺るがない作品が、やはり展示候補として残ります。
そのときは作品の方が強いのです。

私にも匙加減がわからない時があります、もうひとつの生命のようで生きてる感じがします。
関連記事

ホームページ

ウェブショップ

プロフィール

鈴木匠子

Author:鈴木匠子
Suzuki Shoko

画家・イラストレーター
千葉在住 

アクリル・透明水彩・ペンなどのアナログ制作をメインに、
デジタルも使用しています。

twitter
facebook
contact

リンク/作品を載せているサイト

お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索

ご注意

※当ブログ内の画像、文章の無断使用・転載を禁じます。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

ブログランキング

QRCODE

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。