記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●作品の制作秘話 その1/「赤い花」


私は普段、主に2パターンの作品を作っています。
アナログとデジタルの作品です。

アナログは、紙やキャンバスに絵具で描いて、そのまま作品として完成します。
デジタルは、紙に描き起こした後、スキャンしてデジタルツールを使い、色などを調整し、
主にネットにアップする作品として完成します。

アートイベントに参加した後は特に、刺激を受けて作品を作りたくなります。


原画でサイズが小さめの小品は、今までウェブショップに置いていました。
最近になって、一新しようと思い、取り扱っている旧作全ての入れ替えを行い、
新作のオリジナル雑貨を出品しました。

その後に、1通のお問い合わせがありました。
以前出品していた旧作の花の作品を、お求めになりたいという、お問い合わせでした。

それが下の作品です。


akaihana_02.jpg

「赤い花」
2014年作/W148×H180×D15mm
アクリル キャンバス
鈴木匠子 Suzuki Shoko

連絡をいただいた時、とても嬉しかったです。
自分の手元から離れても、作品はいつまでも、花で有り続けてほしいと思います。


もう少しリアルな話になりますが、
私にとって作品は、物質である半面、生き物でもあると思っているんです。
作家のその時の想いなどが、少なからず表面に出てくるものだと、実感しています。

そんな中の、一つの作品に目を留めていただけたということは、
私にとっても作品にとっても、大変幸いなことです。

日々、小さい消滅を目の当たりにしていると、気持ちの元気を保てなくなる事もあります。
これの繰り返しでもあるからです。アイデアが出ては消え、時間も消え・・

私は一体何のために作っているのだろうか?何か意義のあることなのだろうか?
他の事をしたほうがよっぽど良いのではないか・・
そんな事を、繰り返し考え続けたこともありました。

答えが出そうで出ない日々、もう少し声を上げてみたいなんて思います。


関連記事

ホームページ

ウェブショップ

プロフィール

鈴木匠子

Author:鈴木匠子
Suzuki Shoko

画家・イラストレーター
千葉在住 

アクリル・透明水彩・ペンなどのアナログ制作をメインに、
デジタルも使用しています。

twitter
facebook
contact

リンク/作品を載せているサイト

お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索

ご注意

※当ブログ内の画像、文章の無断使用・転載を禁じます。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

ブログランキング

QRCODE

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。